ご家族やご自身のアトピーやアレルギー体質にお悩みの方は多いのではと思います。

我が家も、義両親と夫と実姉は花粉症、義姉はアレルギー性鼻炎、息子は喘息と、家族の多くが何かのアレルギーで悩んでいます。

 

私自身は、小さい頃に軽いアトピーがあり(大人になってからは出ていませんでした)、最近は軽い花粉症の症状が出ていました。

が、それほど重い症状ではないので、特に気にせずに過ごしていました。

 

 

ところが、この6月。

旅行中に無理に仕事をしていた疲れからか、急に激しい手湿疹が出ました。

いつもなら、ひどい傷にバンソウコウを貼ってなんとなくだましだまし治していくのですが、今回の手湿疹はそんなレベルでは済まないひどさでした。

見る見るうちに広がっていく湿疹と傷、激しいかゆみと痛みに、困惑しました。

 

こんなにひどい湿疹に対して、いつもならば、皮膚科にかかるか手持ちのストロイド剤を塗るか、しようと考えたと思います。

でも、今回は、「医薬品を使わずに治してみたい」と思ったのです。

 

そう思った理由の大きな一つは、体が感じている情報が人間に及ぼす影響の巨大さ、エッセンシャルオイルの力の素晴らしさを知ったこと。

私の伝授講座でよくお見せする体感ワークの一つに、某有名肩こり湿布薬とエッセンシャルオイルを比較する、というものがあります。

詳しくお知りになりたい方は講座にお越しいただければと思いますが(笑)、湿布薬を持つと人の体は弱くなり、エッセンシャルオイルを持つと強くなります。

それを知ってしまった今では、本当に必要な時以外は、医薬品をあまり使いたくないという気持ちがありました。

ステロイド剤や皮膚炎の薬を塗れば、たぶん表面的な傷は何日かで治っただろうと思いますが、今の私が必要としているものは医薬品ではない、という直感があったのです。

 

 

そこで、さまざまなエッセンシャルオイルをブレンドしてココナツオイルに混ぜ、傷に塗る毎日が始まりました。

塗り始めてすぐに感じたのは、傷のふさがり方が早いということです。かきむしって破れた皮膚が、通常はふさがるまでに2~3日かかるのに、エッセンシャルオイルを使うと、翌日にはふさがっています。

また、私は、市販のハンドクリームなどを使うと、逆にぶつぶつが出てかゆくなってしまうことがよくありました。ほとんど全ての市販品が肌に合わず、最も刺激の少ない保湿剤とされているワセリンですら、かゆくなってしまうのです。

それが、エッセンシャルオイル&ココナツオイルでは、全くかゆくなりませんでした。アトピーのかゆさはありますが、塗ったせいでかゆくなることはありませんでした。

 

医薬品のようなキレの良さはないものの、私にとっては満足のいく効果を実感できたので、毎日根気よく塗り続けたのです。

でも、症状は一進一退でした。いつの間にか湿疹は腕から首にまで広がり、一番ひどい時は、首から胸元にかけてと、両腕と両手が、真っ赤になっていました。手袋をしていないと、血や体液がにじみ出てくるような状態でした。

 

 

あまりにもひどい時は、耐えかねて、ステロイド剤を使ったこともありました。

ステロイドを塗ると、途端にかゆみが治まり、傷口もふさがります。そこから数日は調子よく過ごせます。でも何日か経つと、またじわじわと湿疹が顔を出すのです。

 

ヒルドイドという弱い保湿薬を使ったこともあります。

塗った直後はすごく楽になったのですが、調子にのってたくさん塗り込んだら、1日半後に猛烈なかゆみが始まり、かいてかいてかき壊して、前よりひどい状態になってしまいました(T T)

私はステロイド剤(を始めとする医薬品)を否定しているわけではありません。

ステロイドのメリットもデメリットも十分に理解した上で、必要な場合は自分の体に聞きながら、丁寧に使っていけばよいと思っています。

ただ今回の私のように、ステロイドを使って治し切る覚悟がないのに、ちょっとだけ使うというのは、あまり意味がなかったのでしょうね(^ ^;)

 

 

そんな状態が2ヶ月ほど続いた頃・・・

ふと、「そうだ、オイルを飲んでみよう」と思いついたのです。

私の感覚としては「急に思いついた」という感じでしたが、改めてよく考えると、あちこちから「体内から整えましょう」というメッセージが届いていました。

友人知人のSNSの書き込み、直接話した内容、セミナーで学んだことなど、目に入る情報が全て、体内を整えることについて語っていたのですね。

私ももういい加減、オイルを塗るだけの毎日に手詰まり感を持っていたので、そろそろ次に進む時期だったのでしょう。

デトックスに良いというオイルを2種類、3~4滴ずつカプセルに入れて、一日に2~3回ずつ飲みました。

すると、なんと! 飲み始めた翌日からかゆみが薄らぎ始め、数日後には、かゆみがほとんど感じられないくらいになったのです!

皮膚の炎症も急速に改善しました。

 

 

今でもまだ散発的なかゆみは残り、かけば当然、皮膚が荒れるので、完治したとは言えない状態ですが、この2ヶ月の苦悩がどこへ行ったのか??というくらい、楽になりました。

毎日のオイル塗布とオイルの飲用を続けつつ、今は、30日かけて腸内をデトックスするためのサプリメントも購入して、飲み始めているところです。

 

 

⇒ 後編に続く!