育児はうまくいくことばかりではないけれど

目次

757-1 良くないこと?

育児は、いつもうまくいくことばかりではなく、良くないこと、うまくいかないことが起こると思います。

このとき、実際に起きているのは、「良くないこと」ではなく、「良くない(と自分の思考が感じる)こと」です。

この2つは、似ているようで、全く違います。

757-2 バランスを取っているだけ

人の身体に起こる出来事には良いも悪いもありません。

すべて必要だから起きています。

今の心身の状況は、身体が絶妙にバランスを取った結果としてそうなっているので、たとえ思考は今の状況に満足していなかったとしても、身体は現時点での最善のバランスを取ってくれています。

身体の原理原則から見れば、自分の周囲で起きている出来事も、良いも悪いもなく、必要なバランスを取っているだけと捉えることができます。

757-3 うまくいかせようとしなくても大丈夫

人は、ポジティブなものだけを受け取って、ネガティブなものを捨てがちです。

今の自分の立場から見て、良くない・うまくいっていないことがあれば、何とかして手をかけてうまくいかせようとしたくなるかもしれません。

が、それはやや偏った考え方です。

思考で良い悪いを評価せず、まずはただ受け取ってみてください。

今日はちょっと漠然とした表現になりました。
必要な方に何かのヒントが届けばいいなと思いつつ。

「ただ受け取る」がピンと来ない方は、バランスセッションに来てみてくださいね。


本日は以上です。
それでは、また。
いつもあなたに明るい風が吹きますように。

自分の身体からの答えを知りたい方へ

身体の現在地を認識する
心と身体のバランスを整える
身体からのメッセージを受け取る

心身と対話する静かな時間をお過ごしください

あなたの身体がいま動きたいと思っている方向・速度・幅で波を通し、身体の現在地から心身のつながりを深めます

あなたの身体の中にある「今もっとも必要なこと」「いま伸びたいと思っている芽」をそっと後押しします

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしていただけると嬉しいです♪
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

楽しい療育の三輪堂 主宰

身体の原理原則で、育児も人生ももっと面白く。

ふとしたきっかけでゼロから独学で療育を学び、療育の知恵はあらゆる人に当てはまる人生の知恵であると確信。従来の療育知識に整体・武学体術・エッセンシャルオイル等を取り入れ、身体の原理原則にもとづいて無理なく心身を活かす道を提案中。日常生活のすべてが学びになり、よりよく生きるヒントに変わる生き方を実践しています。

活動フィールドは、情報発信・執筆・オンライン療育相談・身体と心のつながりを深めるセミナー・エッセンシャルオイルと整体を組み合わせたケア・志を発信する媒体作成など。

目次