スクワットで体感!自分のいつもの身体の使い方vs身体が自由に楽に動く感覚

目次

566-1 ▼ スクワットをしてみてください

前回は、「やったほうがいいと思ってもなかなか動き出せない」ときの身体アプローチの考え方について書きました。

今回は、「身体が自由に楽に動く感覚」を味わうコツをご紹介します。

スクワットを例に挙げてみましょう。

よかったら、ちょっと立ち上がって5~10回くらいスクワットをしてみて、自分の身体がどのように変化するかを感じてみてください。

太ももの前面が張って疲れたり、首や肩が痛くなったりする方が多いかもしれません。

その感覚が、あなたの「いつも通りの身体の使い方」の感覚です。

566-2 ▼ 自由に楽に動く感覚を

次に、「あるやり方で」スクワットをやってみてほしいのですが(やり方は後述)、、、

瀧本は、そのやり方でスクワットをすると、ひょいひょいと身体が浮かび上がるようで、楽しくてついつい何度もやってしまいます。
あまりにも身体が跳ね上がるので、笑い出してしまうほどです(^ p ^)
回数を重ねれば疲れてはきますが、疲れ方が全然違います。

▼ 具体的なやり方はこちらから!

新大阪健康道場 津田啓史先生の動画

ぜひ動画のやり方で、あなたもスクワットをしてみてください。

その体感が、あなたの「自由に楽に動く身体」の感覚です。

566-3 ▼ 身体が変われば思考も変わる

「身体がそのように動けば、思考もそのように動き出す」のでしたね。

こうして身体が自由に楽に動く感覚をたくさん味わっていくと、いつの間にか思考の動き方が変わっていきます。

ふと気が付くと、今までなかなか手がつけられなかった課題が前進していたり、くよくよ思い悩まずに気軽に行動できたり、している自分が現れてくるかもしれません(^ ^)

今回ご紹介したのは一例で、身体からのアプローチ方法は他にも無数にあります。
ご自身やご家族の課題にぴったり合うアプローチ方法を探したい・体感したい方は、どうぞ個別にご相談ください。


余談ですが、今回ご紹介した動画の津田先生は、瀧本がいろいろご指導いただいている整体の先生です。
先生の動画は他にもたくさんあるので、よかったら色々見てみてくださいね。
どの運動も、今回お伝えしている「身体が自由に楽に動く感覚」につながりますので。


本日は以上です。
それでは、また。
いつもあなたに明るい風が吹きますように。

自分の身体からの答えを知りたい方へ

身体の現在地を認識する
心と身体のバランスを整える
身体からのメッセージを受け取る

心身と対話する静かな時間をお過ごしください

あなたの身体がいま動きたいと思っている方向・速度・幅で波を通し、身体の現在地から心身のつながりを深めます

あなたの身体の中にある「今もっとも必要なこと」「いま伸びたいと思っている芽」をそっと後押しします

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしていただけると嬉しいです♪
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

楽しい療育の三輪堂 主宰

身体の原理原則で、育児も人生ももっと面白く。

ふとしたきっかけでゼロから独学で療育を学び、療育の知恵はあらゆる人に当てはまる人生の知恵であると確信。従来の療育知識に整体・武学体術・エッセンシャルオイル等を取り入れ、身体の原理原則にもとづいて無理なく心身を活かす道を提案中。日常生活のすべてが学びになり、よりよく生きるヒントに変わる生き方を実践しています。

活動フィールドは、情報発信・執筆・オンライン療育相談・身体と心のつながりを深めるセミナー・エッセンシャルオイルと整体を組み合わせたケア・志を発信する媒体作成など。

目次