こんにちは。三輪堂です。
面白く生きる連載、87通目です。

87-1 ▼ 夏休み、いかがお過ごしですか

多くの園や学校で、夏休みに入って少し経つ頃かと思います。雨が多かったり暑かったりと過ごしにくい時節ですが、いかがお過ごしでしょうか?

夏休みは子供たちにとっては楽しいお休みですが、大人たちにとっては楽しいばかりとも言い切れない期間かもしれませんね。

お母さん・お父さんがた、お子さんを預かる先生方、本当にいつもありがとうございます!

大人が先にバテてしまわないように、市販のお惣菜でもコンビニのお弁当でも、使えるものは何でも利用して、とにかく無理をせず、自分(大人)が楽に豊かに過ごせることを優先してあげてくださいね。

87-2 ▼ 頑張り屋さんの特徴

三輪堂にご相談に見える方々にはある特徴があって、どなたもめちゃくちゃ頑張り屋さんです。

たぶんこれ、三輪堂の発信スタイルがそういう感じなんだと思うのですが、真面目で努力家で、人に迷惑をかけないように気を付けて、割と自分を追い込んででも頑張るタイプの方が多いのです。

そういう頑張り屋さんタイプの方は、自分の心身の声を無視してでも頑張っちゃうことが多いように思います。
子供さんの夏休みのような普段と違う状況で、普段と違うストレスがかかると、普段と違う無理をして乗り切ろうとなさいます。

87-3 ▼ 受け取る力

そしてこういう方たち(あなたのことかもしれませんよ)は、どういうわけか、自分を褒める言葉を素直に受け取りません。

お電話やメール等でお話を伺って、なんと素晴らしいお母さんだろう、なんと愛情深くスキルのある先生だろうと思って、その通りにお伝えしても、

「うーん・・・」
「いや、まあ… そうですかねえ。。。」

みたいな感じで、一向にもう、ノレンに腕押しもいいところです。全然受け取ってもらえません(笑)。瀧本の伝え方もうまくないのかもしれませんが、もったいないなあとも思ったりしています。

他人が自分を褒める言葉を聞くのが上手になると、自分で自分の心身の声を聞くのも上手になってきます。

夏休み期間中、しんどいなあ、休みたいなあと思ったら、自分の心身の声に耳を傾けてみてください。または三輪堂にご相談ください、めっちゃ褒めてあげますから!そしてどうぞ、それを素直に受け取ってください。
そうしたら、しんどさが少しずつ流れていきますよ(^ ^)

 

本日は以上です。
それでは、また。
いつもあなたに明るい風が吹きますように。