GW後の登校渋り・行き渋りには

目次

605-1 ▼ ゴールデンウィークがやってくる

今週末からゴールデンウィークですね。

新学期が始まってすぐの長期休みは子供たちの心に影響を与えます。

楽しくリフレッシュして元気に学校に戻れる子もいれば、休み明けに学校に行くことを嫌がる子もいます。

後者の場合、ゴールデンウィークに突然何かが起きるのではなく、それまで積み重なっていた無理、負担、疲労、違和感などがようやく表に出てきたという状況が多いです。

無理に登校させず、まずはご本人や担任の先生のお話をよく聞いてみてください。

605-2 ▼ 遠慮せずに相談を

100%学校に行きたくないと思っている子は、実はそんなに多くありません。

ご本人にとっての障壁が取り除かれれば、自分にできる範囲で動き出せる子のほうが多いのです。

お子さんによって、

  • 教室には入れないが、少人数向けの特別教室になら入れる
  • 保護者と一緒なら登校できる
  • 一日おきなら登校できる
  • 宿題がなければ気が楽になる

などなど、「これなら学校に行けるかも・・・」のきっかけは様々です。

学校によって対応できるリソースも違いますので、ぜひ遠慮せずに学校にご相談くださいね。

605-3 ▼ 違和感と向き合うこともおろそかにせず

3~4月頃は「木の芽時」といって心や身体に不調が出やすい時期とされていますし、5月にはこうして五月病がやってきます。
年がら年中、何かしらの理由があって人は具合が悪くなる(可能性がある)ものらしいですね。

逆に言えば、それだけ繊細に周囲の環境と一体になって過ごしているということです。

周囲の環境は常に動いて流れているのに、自分だけ常に変わらず同じことを繰り返していて、常に心も身体も安定していて変調がないのが当たり前、というほうがおかしいのかもしれません。

調子が変化すると、焦って元に戻そうとしがちですが、違和感と向き合うのも大切な時間です。

大人も子供も、少しでも違和感があるなら、身体と心に向き合う時間を取ってあげてください。
三輪堂もいつでもお待ちしています。

オンラインセッション
「話したい」「聞いてほしい」人にお勧め

バランスセッション
身体と心を居心地よく整えたい人にお勧め

本日は以上です。
それでは、また。
いつもあなたに明るい風が吹きますように。

自分の身体からの答えを知りたい方へ

身体の現在地を認識する
心と身体のバランスを整える
身体からのメッセージを受け取る

心身と対話する静かな時間をお過ごしください

あなたの身体がいま動きたいと思っている方向・速度・幅で波を通し、身体の現在地から心身のつながりを深めます

あなたの身体の中にある「今もっとも必要なこと」「いま伸びたいと思っている芽」をそっと後押しします

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしていただけると嬉しいです♪
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

楽しい療育の三輪堂 主宰

身体の原理原則で、育児も人生ももっと面白く。

ふとしたきっかけでゼロから独学で療育を学び、療育の知恵はあらゆる人に当てはまる人生の知恵であると確信。従来の療育知識に整体・武学体術・エッセンシャルオイル等を取り入れ、身体の原理原則にもとづいて無理なく心身を活かす道を提案中。日常生活のすべてが学びになり、よりよく生きるヒントに変わる生き方を実践しています。

活動フィールドは、情報発信・執筆・オンライン療育相談・身体と心のつながりを深めるセミナー・エッセンシャルオイルと整体を組み合わせたケア・志を発信する媒体作成など。

目次