こんにちは。三輪堂です。
面白く生きる連載、223通目です。

223-1 ▼ 年末年始の配信スケジュール

気がつけば今年も押し詰まってまいりました。
いやはや、時間の流れるのが年々早くなるような気がいたします。

さて、三輪堂のLINEオープンチャットでの配信は、年内は12/27で終了といたします。
オープンチャットの内容を翌日に配信している公式LINEアカウントのほうは、12/28に年内最後の配信です。

年明けの配信は、1/5か6くらいからスタートしようかと思いますが、もしかしたらちょっと前後するかもしれません。ふわっとしていて恐縮ですが、来年はそんな感じでやっていこうと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

この期間内には療育相談やセッションのお申込み等も一旦停止させていただきます。
メールの受付は可能ですが、ご返信は1/5以降になります。
(ただしお急ぎの場合はご相談ください。)

223-2 ▼ 大きく動いた一年

今年は激動の一年でしたね。
コロナをきっかけにあらゆる物事が一気に変わり、轟々と音を立てて時代が急展開するのが目に見えるようでした。

身近に感じられるのは、マスクをつけることやテレワークの普及といった、生活スタイルの変化ですけれども、何よりも、物事を考える前提が世界的に変わったということが、今年の大きな一歩ではないかと思います。

この連載もコロナの影響を受けたものの一つです。
今年の3月下旬から始めたのでしたが、最初の一通目はこんな書き出しからスタートしていました。
↓ ↓ ↓

ーーーーーーーー
最近、皆さんからいただくご相談に、ひとつの傾向があります。
それは

—–
不安
—–

がいっぱいであるということ。。。
ーーーーーーーー

ここで言っている「不安」とは、あの頃三輪堂がいただくご相談のメールの中には、社会に満ちているざわつきに押し流されるように、皆さんの心のフタが開いて、不安や恐れや悲しみや怯えや、そういったものがドッと飛び出してきたような、そんな薄暗いものがたくさん詰まっていて、そこからこの連載を思い立ったのでした。

毎日メッセージを配信するということはこれまでやってこなかったので、わたし自身も大いにコロナとともに動いてきたということですね。

223-3 ▼ 大きな流れに乗って本質を磨く

来年はどんな一年になることでしょうか。

年が明けても、情勢が急速に落ち着くとか、何もかもうまくいく魔法のワクチンが生まれるとか、そういうことはちょっと考えにくいですが、

社会情勢がどうであろうとも、その中で生きるわたしたちにとって本質的に大切なことはそうそう変わりません。

生きていく上で一番大元にある、あなた自身の心身の「つながり」を豊かにしていくことが、療育、育児、仕事、家庭生活、人間関係、すなわち人生すべてを、より豊かにしていくことにつながる、

この考え方をベースに、来年も引き続き、身体の原理原則に基づいて、療育の知恵を、育児だけでなく仕事や人間関係や人生にも活用して、もっともっと面白く生きるためのヒントをお伝えしていければと思っております。

ということで、今年一年、誠にありがとうございました。
来年も引き続きよろしくお願いいたします。
良い年末年始をお過ごしください!

それでは、また。
いつもあなたに明るい風が吹きますように。