人間関係に悩んだときに見つめ直したいもの

目次

493-1 ▼ 人間関係は誤解でできている

12/5(日)は、いつも通りオープンチャットの配信はお休みです。
次回の配信は12/6(月)11:25頃です。
どうぞよろしくお願いいたします。

人間関係の悩みは、実に尽きることがありませんね。

夫婦、親子、ご近所付き合い、職場の上司や同僚、仕事上の関係者、療育や教育の現場ならば先生と保護者のやりとりなど、、、

人間の数だけ、その組み合わせの数だけ、織りなす模様があるもののようです。

人間関係は基本的に「誤解」でできています。

さまざまなお悩みもそこから生まれます。

「誤解」に対する解決策の一番は、【真っ正面から話し合うこと】だと思っています。

何の曲もないようですが、本質というものは案外こういうシンプルなところにあるのではないでしょうか。

493-2 ▼ まっすぐ伝え合うのは実は難しい

自分の思いや相手の思いを確認し合うということ。

お互いにストレートにそれができれば、両者の間の歯車は回っていきます。

ただ、これがなかなか難しい。

自分自身の心身としっかり向き合っていないと、自分の意見をまっすぐに形にすることも、それを他人に伝えることも結構難しいです。
(自分自身もつくづく痛感しています。。)

自分の中身が絡まり合っていると、誰かと話せば話すほど絡まり合ってしまうこともあります。

三輪堂では人間関係のお悩みもよく伺いますが、ご相談者様のお話だけでお悩みの対象となるお相手のことまでわかるわけではありません。

三輪堂が見ているのは、ご相談者様ご本人の身体と心が整うところです。

493-3 ▼ 内側を見つめ直す

詰まっているところが流れていくと、人間関係のお悩みは勝手に解消していきます。

ご本人の中から解決策が生まれてきたり、これまで気になっていたことが気にならなくなってきたりします。

自分が学んできた中には「こういうタイプの人はこういう言動をとる傾向がある」という統計的な情報を基にした分析手法もあって、人間関係の分析や調整にそれを使うと、思考では非常に納得できます。
実に面白いです。

でもやっぱり、心身を整えるほうが早くて深いですね。

もしあなたが人間関係に悩むときは、人間関係そのものに手をつけるのではなく、自分の内側を見つめ直してみるというのも一つの手かもしれません。

自分の内側の絡まり、詰まり、滞り、つながりの途切れたところ、こわばり、無理、頑張り、、、

そういうものを一つひとつ整えていくと、思いがけないところから解決策の芽が出てくるかもしれませんよ。


本日は以上です。
それでは、また。
いつもあなたに明るい風が吹きますように。

自分の身体からの答えを知りたい方へ

身体の現在地を認識する
心と身体のバランスを整える
身体からのメッセージを受け取る

心身と対話する静かな時間をお過ごしください

あなたの身体がいま動きたいと思っている方向・速度・幅で波を通し、身体の現在地から心身のつながりを深めます

あなたの身体の中にある「今もっとも必要なこと」「いま伸びたいと思っている芽」をそっと後押しします

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしていただけると嬉しいです♪
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

楽しい療育の三輪堂 主宰

身体の原理原則で、育児も人生ももっと面白く。

ふとしたきっかけでゼロから独学で療育を学び、療育の知恵はあらゆる人に当てはまる人生の知恵であると確信。従来の療育知識に整体・武学体術・エッセンシャルオイル等を取り入れ、身体の原理原則にもとづいて無理なく心身を活かす道を提案中。日常生活のすべてが学びになり、よりよく生きるヒントに変わる生き方を実践しています。

活動フィールドは、情報発信・執筆・オンライン療育相談・身体と心のつながりを深めるセミナー・エッセンシャルオイルと整体を組み合わせたケア・志を発信する媒体作成など。

目次