つながりを深めるバランスセッション

目次

412-1 ▼ つながりの度合い

三輪堂は「つながり」を取り戻し、深めていただくために活動しています。


三輪堂がご相談をうかがってきたご家庭は大きく2グループに分けることができました。

療育がうまくいく(=課題が起こらないわけではないが、進化発展していく)ご家庭と、
療育が停滞する(=次々と同じような課題が起こって堂々めぐりになる)ご家庭です。

もちろん、停滞することも悪いわけではありません。
間違いなく必要な体験です。
が、うまくいく道があるならうまくいきたいものではありますよね。


では、両グループの差はどこにあるのか?
模索を続け、今ではそれを

【つながりの度合い】

ではないだろうか、と解釈しています。

412-2 ▼ バランスセッションでつながりを深める

「つながり」とは、

親御さんご自身の心と身体のつながり。
親御さんとお子さんのつながり。
家庭内のメンバー同士のつながり。
ご家庭と地域社会とのつながり。

などなど、自他の「間」に存在するすべてのものを指します。

人はさまざまなレベルの「つながり」の中に生きていて、どこかのつながりがうまくいっていないと、その影響はそこから先のすべてに及ぶようです。

それならば、一番大元にある、その方ご自身の心身の「つながり」を豊かにしていくことが、その方の療育、育児、仕事、家庭生活、人間関係、すなわち人生すべてを、より豊かにしていくことにつながるでしょう。

その「つながり」を深めていくためのアプローチの一つが「バランスセッション」です。

バランスセッションについて詳しくはこちら

https://sanrindou-members.com/sougojunkan/

412-3 ▼ 身体の答え

バランスセッションで身体に触れさせていただくと、その方の心身の状態が伝わってきます。

警戒している、吹き荒れる嵐に飛ばされないように必死でしがみついている、外部から身を守っている、全力で頑張っている、喜んでいる、バラバラになっている、気を遣っている、焦っている、素直になれないでいる、思考を使いすぎている、、、 

などなど。
実際はもっとぼんやりした感覚ですが、あえて言語化するとこんな感じです。

受け取った印象をお伝えすると、どなたもほぼ例外なく思い当たることがおありです。
その点を改善したりうまく付き合っていったりするために身体にどうアプローチすればよいかを、セルフケアとしてお伝えしています。

バランスセッションにお越しくださる方々の目的はさまざまです。
心身の不調を改善したい、周囲とうまく関わりたい、身体の原理原則に興味がある、などなど。

どのような目的であれ、身体からの答えは必ず見つかります。
人は何をするにも自分自身の身体を使って進んでいく以外に道はないからです。

もしあなたが、何かに迷ったり、心身の不調に悩んでいたりするならば、ぜひ一度バランスセッションにいらしてみてください。
ご一緒にあなたの身体の声を聞き、あなたの心身が進みたいと思っている方向へそっと光を向けていきましょう。


本日は以上です。
それでは、また。
いつもあなたに明るい風が吹きますように。

自分の身体からの答えを知りたい方へ

身体の現在地を認識する
心と身体のバランスを整える
身体からのメッセージを受け取る

心身と対話する静かな時間をお過ごしください

あなたの身体がいま動きたいと思っている方向・速度・幅で波を通し、身体の現在地から心身のつながりを深めます
あなたの身体の中にある「今もっとも必要なこと」「いま伸びたいと思っている芽」をそっと後押しします

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしていただけると嬉しいです♪
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

楽しい療育の三輪堂 主宰

身体の原理原則で、育児も人生ももっと面白く。

ふとしたきっかけでゼロから独学で療育を学び、療育の知恵はあらゆる人に当てはまる人生の知恵であると確信。従来の療育知識に整体・武学体術・エッセンシャルオイル等を取り入れ、身体の原理原則にもとづいて無理なく心身を活かす道を提案中。日常生活のすべてが学びになり、よりよく生きるヒントに変わる生き方を実践しています。

活動フィールドは、情報発信・執筆・オンライン療育相談・身体と心のつながりを深めるセミナー・エッセンシャルオイルと整体を組み合わせたケア・志を発信する媒体作成など。

目次
閉じる