こんにちは。
【じぶんの木を、育てよう。楽しい療育の三輪堂】瀧本三輪子です。
このページをご覧いただき、ありがとうございます。

相互循環セッション

育児・療育中の保護者・指導者は、知らず知らずのうちに心身を緊張させて過ごしていることが多いものですよね。
そんなお母さん・お父さん・先生方に、身体と心のこわばりをゆるめ、本来の力を引き出していただくためにスタートしたのが「身体と心ゆるゆるプロジェクト」です。
こちらのページでご案内するのは、相互循環セッションです。


相互循環セッションとは、身体に手を触れて優しく揺らし、全身に波を通していく施術です。
押したり揉んだりするような強いマッサージではありません。

人の身体と心は繋がっています。
相互循環セッションによって身体の連動性が高まると、同時に精神面での連動性も高まり、心の深いところにあった何かが響き始めるかもしれません。

これまでに相互循環セッションを受けられた方はどなたも、その方の人生で抱えておられた課題の相似形が身体に表れていて、施術を通して身体から感じたことをお伝えすると、それがそのまま人生の課題の回答に繋がりました。

健やかな面はより健やかに、滞りのある面はその滞りが流れるように、心身が全体最適を目指して動き出すのを後押しするのが相互循環セッションです。

現代社会を一生懸命に生きている子供たち大人たちは、ほとんどの方が、何かしらの滞りを心身のどこかしらに抱えています。ご本人が自覚している滞りもあるし、無意識のうちに心の奥底に押し込めて、ご本人は気づいていない(少なくとも自覚はしていない)こともあります。

相互循環セッションを通して、あなたにとっていま一番必要な何かを後押ししてさしあげられたら何より嬉しく思います。

内容

・事前に、セッションを通して得たい成果を伺います。その成果が得られるように施術を行います。

・うつ伏せ、横向き(、人によっては仰向けも)の状態で横になっていただき、タオル・着衣越しに身体に触れて軽く揺らします。押したりもんだり、骨や関節にバキバキと響かせたりするような施術はありません。

・セッションの開始前後に、身体の可動域チェックを行います。横になったり立ったり、お話を伺ったりして、やりとりしながら進めていきます。
(よくあるマッサージのような、一方的に受けっぱなしでただ心地よさだけを味わって終わり、というものではありません。)

場所

神奈川県内 渋谷から電車で30分程度
※お申込み時に詳細をお伝えします。

持ち物

身体を覆えるくらいのバスタオル、顔の下に敷く浴用タオル

服装

・スカートでは施術ができませんのでパンツスタイルでお願いします
・デニムのような硬い生地では揺れが通りにくいので薄手の柔らかい服でお願いします
・ジャージのズボン+Tシャツのような服装が理想です
・会場でのお着換えも可能です

料金

90分 10,000円

申込の流れ

・以下の申し込みフォームよりお申込みいただいたのち、当方から「振込先口座」と「日程調整」のご案内をお送りします。
※3営業日以内に返信がない場合、当方からのメールが迷惑メールフォルダに入ってしまっている可能性がございます。大変恐れ入りますが、メールまたはLINEでお問い合わせください。

・お互いに都合の良い日時で日程調整をさせていただきます。

・当日までに、当方指定の口座にセッション料をご入金ください。

お申込み