夏休みにしんどさを感じる親御さんに贈る言葉

目次

402-1 ▼ 夏休みの親御さんへ

夏休みが始まって2週間ほどが過ぎましたね。

お子さんの夏休みで親御さんが一番苦労されるのは、幼稚園生~小学生くらいのお子さんがいらっしゃるご家庭ではないかなあと思います。

お子さんが中学生以上になると、(もちろんその方の状況にもよりますが)お子さんが一人で何でもできるようになったり、家庭よりもお友達付き合いを優先したりするようになって、親御さんの負担は減っていく傾向があるように思います。

ともあれ、夏休み期間中、ほんの少しでも負担が増えたとか、しんどいとか、疲れたとか、早く学校が始まればいいのにとか、思っておられる親御さんへ。

毎日おつかれさまです!
いつも本当にありがとうございます!

402-2 ▼ 「誰も」ケアしてくれない?

身体の原理原則では、同じ場にいる人同士は、各自の雰囲気や感じていることを、無意識のうちに伝え合い、共有し合っています。

ですから、ひとつ屋根の下で家族の誰かががイライラピリピリしていると、それはご家族のほかのメンバーにも伝わっていきます。

家族全員がいつでもご機嫌で過ごせれば理想的ですが、なかなかそうはいかないのが夏休み。。

お子さんがイライラしたときには、大人がなだめたり慰めたりしてケアしてあげることがありますよね。

でも、大人がイライラしたときには、「誰もケアしてくれない」ご家庭が、実は結構多いのです。。。

ここでいう「誰も」とは、自分自身をも含みます。

自分がイライラしたとき、あなたは自分自身をケアしてあげていますか?

402-3 ▼ 自分をいたわってあげよう

誰かにケアをしてもらわなくても、自分で自分を大切にいたわってあげることはいつでもできます(^ ^)

しんどいときは最大限に手を抜いて、ご自身が楽をすることを優先してくださいね。

夏休みはあと2週間超。

「頑張る」という根性論で乗り切ろうとせず、きちんと自分の心身の声を聞いて、休むべきときにしっかり休んでください。

どうしても自分一人ではしんどさを抱えきれない、というときは、どうぞ三輪堂に声をかけてくださいね。
いつでもお待ちしています(^ ^)


本日は以上です。
それでは、また。
いつもあなたに明るい風が吹きますように。

自分の身体からの答えを知りたい方へ

身体の現在地を認識する
心と身体のバランスを整える
身体からのメッセージを受け取る

心身と対話する静かな時間をお過ごしください

あなたの身体がいま動きたいと思っている方向・速度・幅で波を通し、身体の現在地から心身のつながりを深めます
あなたの身体の中にある「今もっとも必要なこと」「いま伸びたいと思っている芽」をそっと後押しします

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしていただけると嬉しいです♪
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

楽しい療育の三輪堂 主宰

身体の原理原則で、育児も人生ももっと面白く。

ふとしたきっかけでゼロから独学で療育を学び、療育の知恵はあらゆる人に当てはまる人生の知恵であると確信。従来の療育知識に整体・武学体術・エッセンシャルオイル等を取り入れ、身体の原理原則にもとづいて無理なく心身を活かす道を提案中。日常生活のすべてが学びになり、よりよく生きるヒントに変わる生き方を実践しています。

活動フィールドは、情報発信・執筆・オンライン療育相談・身体と心のつながりを深めるセミナー・エッセンシャルオイルと整体を組み合わせたケア・志を発信する媒体作成など。

目次
閉じる