大切にしたいのは物理的な距離ではなく〇〇

目次

379-1 ▼ メール送受信について

今回は「メール送受信」についての事務的なご連絡から。

相互循環セッション等のお申込みをいただいた際は折り返し日程調整のメールをお送りしております。
ご返信は3営業日以内(営業日はカレンダー通りです)には必ずお送りしております。
お申込みから3営業日が経過しても日程調整のメールが届いていない場合、

  • メールの送受信がうまくいっていない
  • 当方からのメールが迷惑メールフォルダに入っている
  • ご記入いただいたメールアドレスに誤りがある

等の可能性があります。

そういえば日程調整のメールがまだ来ていないな…  という場合は、恐れ入りますが改めてメールまたはLINEでご一報いただけますと幸いです。

▶️メール
ryouiku@sanrindou-members.com

▶️LINE
https://lin.ee/obgzB4j

379-2 ▼ 物理的な距離と心理的な距離

では本編です。
今回は「距離」について。


距離には、「物理的な距離」「心理的な距離」があります。

物理的にどれだけ離れている土地であっても、「近い」と感じていたらパッと行けます。

逆に、物理的にはどんなに近かったとしても、精神的に遠ければ、実に近寄りがたいほど遠く感じるものです。

地球の裏側のブラジルに行くのだって、近いと感じていれば近いですし、お隣さんのドアを叩くのだって、遠いと感じていればこれほど遠い場所はないでしょう。


またたとえば、目標を持つといったことについても、、、

どんなに高い目標を掲げたとしても、「いけそう」と思っていれば、案外簡単に実現できたりするものです。

仮に実現に至らなかったとしても、その途上で必ず、大きな学びや気づきや、人生の財産を得られます。

379-3 ▼ 大切なのは〇〇を近づけること

人生においては、物理的な距離はあまり問題ではありません。

大切なのは心理的な距離のほうです(^ ^)

毎日を楽しく過ごし、生きるためには、物理的な距離は気にせず、心理的な距離を近づけてみるのがコツです。

心理的な距離を近づけるには、、、

  • 対象を好きになる
  • 何度も繰り返す
  • 思い切ってパッと腰を上げて直接行ってみる
  • 仲間をつくる
  • めちゃくちゃ楽しむ

などなどがお勧めです!

対象物との心理的な距離が近づいていくと、これまでとは全く違った体験が飛び込んできて、新しい世界が広がっていきます。

現状に閉塞感がある方、状況を打破したい方、新しいチャンスが欲しい方は、あなたにとっての「物理的な距離」と「心理的な距離」を見直してみるのも良いかもしれませんね(^ ^)


本日は以上です。
それでは、また。
いつもあなたに明るい風が吹きますように。

  • 療育のセカンドオピニオンが欲しい方
  • 一般的な療育支援分野とは違う角度からアドバイスが欲しい方
  • 漠然とした不安や言葉にしづらい”何か”があってクリアにしたい方

ぜひ一度「オンラインセッション」にお声掛けください。
育児・療育は親子の育ち合いです。お子さんのお話だけでなく、親御さんのお話を伺うことも大切な時間です。
うまく書けない・しゃべれないと思う方もご安心ください。ゆっくり丁寧にあなたの中にある”何か”を引き出します。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしていただけると嬉しいです♪
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

楽しい療育の三輪堂 主宰

身体の原理原則で、育児も人生ももっと面白く。

ふとしたきっかけでゼロから独学で療育を学び、療育の知恵はあらゆる人に当てはまる人生の知恵であると確信。従来の療育知識に整体・武学体術・エッセンシャルオイル等を取り入れ、身体の原理原則にもとづいて無理なく心身を活かす道を提案中。日常生活のすべてが学びになり、よりよく生きるヒントに変わる生き方を実践しています。

活動フィールドは、情報発信・執筆・オンライン療育相談・身体と心のつながりを深めるセミナー・エッセンシャルオイルと整体を組み合わせたケア・志を発信する媒体作成など。

目次