先日、大阪で「体とココロをゆるめる3つのポイント」セミナー、「香りのスプレー作り」ワークショップを行いました。

参加された皆さんはとても笑顔が素敵な方ばかり!

和やかな空気の中で体をゆるめあい、一番肩こりのひどかった方も、わずかな時間を一緒に過ごすだけで肩が大きく回るようになりました。

体とココロはお互いに影響を与え合うので、体をゆるめ続ければ、気持ちのしこりやこわばりも溶けていきます。

頭で考えすぎず、素直に感じ取ることが大切です。

参加された方にはぜひ、お伝えした3つのポイントを日常生活に活かしていただければと思います。

 

香りのスプレー作りでは、皆さんそれぞれに「自分の目標」を決めてから香りを選びます。

精油の効果効能などは一切説明せず、ただご自分の好きな香りを選んでいただくだけですが、皆さんが自分の目標にぴったり合致する精油を選んでいくことは、いつも驚くばかりです。

今回も、思わず「なるほど!」と唸ってしまうような、素晴らしい香りができあがりました。

その香りに触れるたびに、自分の目標をかなえるために、自分の体とココロが働き出しますよ(^ ^)

 

当日はレンタルスペースの都合でちょっとバタバタがありご迷惑をおかけしましたが、どなたも大らかにご対応くださり、ありがたい限りですm(_ _)m

皆さんのおかげで、大変楽しい時間になりました(^ ^) ありがとうございました!

 

大阪ではこんなレンタルスペースをお借りしました。

img_8792

 

参加された方から、こんな素敵な贈り物が♪

「今日の出会いが良いご縁になりますように」ということでお選びくださったのだそうです(*^ ^*) 感謝!

 

■■■

 

体とココロをゆるめるのは、本来の生き方に近づくこと。

足にぴったり合った靴を履いている時にはどこまでも歩いていけるような気がするけれど、キツくて硬い靴を履いている時にはあまり歩く気になれないですよね。

 

同じように、体とココロをゆるめれば、

どこまででも歩いていける、何でもできる、、、そんな感覚が当たり前になってきます。

こわばった体の自分と、ゆるんだ体の自分では、見える未来が違ってくるのです。

 

私の5歳の息子は、いつどんな時でも全身が踊るようにはずんでいます。

両足が同時に地面についていることはほとんどないくらい(笑)、ピョンピョンとはずみ、とびはね、楽しそうに動いています。

 

私たち大人は、いつからこの「はずみ」を失ってしまったのでしょうね?

 

■■■

 

はずみを取り戻すための方法が、体とココロをゆるめることです。

あなたもご一緒に、「5歳児のはずみ」を取り戻しましょう(^ ^)

 

■■■

 

セミナーやワークショップに参加される方々は、誰でも多かれ少なかれ、ご自身の育児、療育、仕事、人生に対して、「こんな方向に良くなっていったらいいな」という思いをお持ちです。

誰でもそう思うことはあるでしょうが、実際に何らかの行動に移せるかどうかは別問題です。

物事を前に進めるのは、行動の力。

「このままではいけない」「もっとこうなりたい」と思うことがある方は、ぜひ思い切って何らかのアクションを起こしてみてくださいね。

 

どんな行動を起こせばいいか迷われる場合は、ぜひご相談ください。

あなたのお話をじっくり伺って、お気持ちを整理し、心の中からメッセージを引き出すお手伝いをいたします。

「次に何をすべきか」「どんな方向に向かって行くべきか」、が明確になります。

⇒ あなたの人生を整え、高め、開花させるプライベートセッション

 

 

それでは、また!