YouTubeのキャプションはめちゃくちゃだが役に立つ。我々もしかり!

目次

692-1 YouTubeのキャプション生成機能

仕事で文字起こし(動画を見て人の会話を文字にする)をすることがあります。

文字起こしをやりやすくする工夫はいろいろあるのですが、その一つが、AIによるキャプション(字幕)自動生成です。

有料の高機能のアプリなどもあるのですが、最近はYouTube動画にも自動で(無料で)キャプションを作ってくれる機能があります。

利用したことのある方はおわかりかと思いますが、このYouTubeのキャプション生成機能は、お世辞にも優秀とは言えません(^ ^;) はっきり言ってめちゃくちゃです(苦笑)。

ところが、文字起こしをするには、このめちゃくちゃなキャプションが意外にもとても役に立ちます。

692-2 完璧でなくても存在自体がありがたい

動画から流れてくる音声だけを聞いているのは捉えどころがなく、ぼやっとしているのですが、ここで並行してそれらしい文字を目で見るだけで、音声の方向性にヒントが与えられるのですね。

この音は「あ行」の音なのか「い行」の音なのか、どんな音が連続しているのか、など、聞き取る指針があるだけで、ものすごく音を捉えやすくなります。

広い図書館に並んだ本を漠然と見るのではなく、「この棚にある赤い背表紙の本を見てください」と指示をもらうようなもので、この本ですよ と特定してもらうところまでは行かないのですが、それでも本の探しやすさは格段に向上します。

こんなふうに、100%完璧でなくても、少しでもサポートがあるのはありがたいものですね。

692-3 得点とは違う価値観で見てみよう

わたしたちはなんとなく、高得点のほうがすごいと思い込んでいて、高得点を目指して頑張ってしまいがちなのですが、実際は得点とは関係なしに誰かの役に立っていることのほうが多いものです。

今回のYouTubeの機能で言えば、時間をかけて100点満点のサービスを開発しなくても、60点くらいの今のサービスを素早く無償で提供してくれるほうがありがたいです。

100点を取れない自分を責めたくなるときは、ぜひ得点とは違う価値観で見直してみてください。

大体そういうときは、視野狭窄に陥っているものですから、一歩引いてみるだけで物事が動き出すこともあります。

一人では見直せないと感じるときはバランスセッションにどうぞ。


本日は以上です。
それでは、また。
いつもあなたに明るい風が吹きますように。

自分の身体からの答えを知りたい方へ

身体の現在地を認識する
心と身体のバランスを整える
身体からのメッセージを受け取る

心身と対話する静かな時間をお過ごしください

あなたの身体がいま動きたいと思っている方向・速度・幅で波を通し、身体の現在地から心身のつながりを深めます

あなたの身体の中にある「今もっとも必要なこと」「いま伸びたいと思っている芽」をそっと後押しします

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしていただけると嬉しいです♪
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

楽しい療育の三輪堂 主宰

身体の原理原則で、育児も人生ももっと面白く。

ふとしたきっかけでゼロから独学で療育を学び、療育の知恵はあらゆる人に当てはまる人生の知恵であると確信。従来の療育知識に整体・武学体術・エッセンシャルオイル等を取り入れ、身体の原理原則にもとづいて無理なく心身を活かす道を提案中。日常生活のすべてが学びになり、よりよく生きるヒントに変わる生き方を実践しています。

活動フィールドは、情報発信・執筆・オンライン療育相談・身体と心のつながりを深めるセミナー・エッセンシャルオイルと整体を組み合わせたケア・志を発信する媒体作成など。

目次