悩んで答えが見つからないときは

目次

525-1 ▼ 生きることに悩むとき

三輪堂の活動は、特別な配慮を必要とするお子さんへの関わり方の具体的な事例をシェアするところからスタートしました。

当方のtwitterなどはその側面が強いです。

今では、いただくご相談の大半は、育児に悩まれる親御さんご自身の心のありようや、大人の方の生き方についてになっています。

居心地の悪さ
生きづらさ
良くないとわかっているけどやってしまう
他者の目を気にしてばかりいる
自分が何をしたいのかわからない
周囲とのあつれき
人間関係のトラブル
自分自身の心の揺れ
身体的な不調


525-2 ▼ 課題が根差しているもの

お悩みの形はさまざまですが、いろいろな課題が根差しているのは、結局のところは、

【 自分自身への信頼 】

これに尽きるのかなと今は思っています。

自分を知るためには、他者と関わる必要があります。
他者が自分とどう関わってくれたかによって、自分を知る「知り方」が大きく変わります。

さらに言えば、人が誰かと関わるときの「関わり方」は、その人自身が自分自身をどう扱っているか、どう受け取っているかをまっすぐに反映します。

自分と他者のそれぞれが「自分をどう扱っているか」「相手をどう扱っているか」

これらの要素が複雑に絡み合って、生きることを形作っていくのですね。

525-3 ▼ 自分自身への信頼を取り戻す

他者を変えることはできませんが、自分自身を変えることはできます。

たとえば、自分を否定するような他者とばかり関わって、自分でも自分を否定するようになった、自分で自分を信じられなくなった、というようなとき。

何もかもうまくいかないように思うとき。

自分自身への信頼を取り戻す方法はあります。
時間がかかったとしても、必要なタイミングできっと変化します。

だから安心して、進むべき道を進んでいってくださいね。
どうしたらいいかわからないときは、遠慮なく声をかけてください。
一緒に歩いていきましょう。


今日はちょっと漠然とした内容になりました。
必要な方に何かのメッセージが届けば良いなと祈りつつ。


本日は以上です。
それでは、また。
いつもあなたに明るい風が吹きますように。

自分の身体からの答えを知りたい方へ

あなたの現在地から過去を振り返り、あなたの得たい成果から、進むべき道をそっとご提案します。
過去から現在を見るのではなく、未来から現在と過去を見る。
現在の捉え方が変われば、過去の定義づけも変わり、人生すべてが変わります。

1対1でじっくりとお話を伺う中で、あなたの人生を浮き彫りにします
メッセージはすべてあなたのお話の中にあります
その中から、あなたの才能や生まれてきた意味が見えてくるかもしれません

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしていただけると嬉しいです♪

この記事を書いた人

楽しい療育の三輪堂 主宰

身体の原理原則で、育児も人生ももっと面白く。

ふとしたきっかけでゼロから独学で療育を学び、療育の知恵はあらゆる人に当てはまる人生の知恵であると確信。従来の療育知識に整体・武学体術・エッセンシャルオイル等を取り入れ、身体の原理原則にもとづいて無理なく心身を活かす道を提案中。日常生活のすべてが学びになり、よりよく生きるヒントに変わる生き方を実践しています。

活動フィールドは、情報発信・執筆・オンライン療育相談・身体と心のつながりを深めるセミナー・エッセンシャルオイルと整体を組み合わせたケア・志を発信する媒体作成など。

目次
閉じる