土台は自分

こんにちは。三輪堂です。
面白く生きる連載、215通目です。

目次

215-1 ▼ 我慢してしまう親御さん

育児・療育中の親御さんは、お子さんやご家族のために、自分を犠牲にして頑張る方が少なくありません。

そういう方々は、自分さえ我慢すればうまくいく、と、自分の気持ちを押し隠して、黙って皆のために努力を続けておられます。

自分一人が我慢すれば済むのならそのほうが早いし楽だから、とか、
みんなに迷惑がかからないだろう、とか、

そんな風に思っている方もいらっしゃるでしょう。

215-2 ▼ 自己犠牲の代償

我慢していると、

周囲がどんなにその方に気を遣ったり、優しさを送ろうとしたりしても、受け取れません。

自分が我慢しさえすればいい、
そうすれば皆幸せになれるだろう、

という思いは、

むしろ周囲にとっても良くない影響につながりやすいのです。

215-3 ▼ まずは自分を大切に

多くの方は、

「(家族のために)自分に何ができるか」
「何をやってあげればいいか」

というところに真っ先に気持ちが行くと思うのですが、

それを目指す前に、まずは自分を大切にしてあげてください(^ ^)

何をするにも、まずは自分が一番の土台です。
自分を整えてあげることが、結果として周囲の人に良い影響を届けることにつながります。

お子さんやご家族を大切に思うときほど、【まずは自分】を忘れないであげてくださいね。

本日は以上です。
それでは、また。
いつもあなたに明るい風が吹きますように。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

三輪堂の最新情報はLINEから

身体の原理原則にもとづいて、療育の知恵を人生に活かし、毎日をもっと面白く。
毎日1通 情報発信中!

この記事を書いた人

楽しい療育の三輪堂 主宰

療育の知恵で、人生はもっと楽に、もっと面白くなる!

ふとしたきっかけでゼロから独学で療育を学び、療育の知恵はあらゆる人に当てはまる人生の知恵であると確信。従来の療育知識に整体・武学体術・エッセンシャルオイル等を取り入れ、身体の原理原則にもとづいて無理なく心身を活かす道を提案中。日常生活のすべてが学びになり、よりよく生きるヒントに変わる生き方を実践しています。

活動フィールドは、情報発信・執筆・オンライン療育相談・身体と心をゆるめるセミナー・エッセンシャルオイルと整体を組み合わせたケア・志を発信する媒体作成など。

目次
閉じる