仕事についての悩みを身体の原理原則から見ると

目次

549-1 ▼ 仕事についての悩み

仕事に悩む方は多くいらっしゃいます。

仕事の内容そのもの、一緒に働く人々について、職場の環境について、仕事とプライべートの両立について、、、

などなど、人によってお悩みの形も内容もさまざまです。

わたし自身も、若い頃は

「自分に本当に向いていることは何だろう」
「自分が本当にやりたいことは何だろう」

と、自分の天職・天命のようなものを探し求めてさまよったものでした。

549-2 ▼ お子さんの働き方についても

ご自身のお仕事についてだけでなく、お子さんの働き方についてお悩みの方も多いですね。

特に、特性のあるお子さんについて

  • 働こうとしない
  • 引きこもってスマホやゲームばかり
  • 荒唐無稽な(と保護者には思える)夢ばかり追ってまともに仕事をしない
  • 働き始めてもすぐ辞めてしまう

といったお悩みをよく伺います。

こうした状況には、これまでの親子の関係性やお子さんの人生の軌跡が大きく関わってくるので、時間をかけて土壌を整えていって初めて物事が動く、といったご家庭も少なくありません。

549-3 ▼ 身体の原理原則から見ると

働くことについてはいろいろな角度からの見方があって、どれも間違っていないと思うのですが、身体の原理原則から見た考え方は

「動くところから動く」

というもの。

動かないところを無理に動かそうとすると部分的な動きになって余計なエネルギーが必要になりますが、いま動いているところに乗っていくと、動きが無理なく広がって、自分でも思ってもみなかったほど深く大きな連動の動きが生まれてきます。

「働き方」についても、これとまったく同じことが言えると思っています。

今日はちょっと漠然とした文章になりました。
いま悩まれている方に何かのメッセージが届けばいいなと思いながら。

より個別具体的なご相談は、オンラインセッションまたはバランスセッション(旧称:相互循環セッション)までどうぞ。


本日は以上です。
それでは、また。
いつもあなたに明るい風が吹きますように。

自分の身体からの答えを知りたい方へ

身体の現在地を認識する
心と身体のバランスを整える
身体からのメッセージを受け取る

心身と対話する静かな時間をお過ごしください

あなたの身体がいま動きたいと思っている方向・速度・幅で波を通し、身体の現在地から心身のつながりを深めます

あなたの身体の中にある「今もっとも必要なこと」「いま伸びたいと思っている芽」をそっと後押しします

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしていただけると嬉しいです♪
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

楽しい療育の三輪堂 主宰

身体の原理原則で、育児も人生ももっと面白く。

ふとしたきっかけでゼロから独学で療育を学び、療育の知恵はあらゆる人に当てはまる人生の知恵であると確信。従来の療育知識に整体・武学体術・エッセンシャルオイル等を取り入れ、身体の原理原則にもとづいて無理なく心身を活かす道を提案中。日常生活のすべてが学びになり、よりよく生きるヒントに変わる生き方を実践しています。

活動フィールドは、情報発信・執筆・オンライン療育相談・身体と心のつながりを深めるセミナー・エッセンシャルオイルと整体を組み合わせたケア・志を発信する媒体作成など。

目次