夢占いの検索と情報の受け取り方

目次

541-1 ▼ 夢を見ました

昨晩、夢を見ました。
ちょっと詳細は控えますが、かなりグロテスクな内容です。

気になったので、夢占いを検索して調べてみました。

夢占いについては全然詳しくないのですが、たとえば「虫」が出てくる夢だったとして、その虫の種類、数、色、その虫がどんな行動をするのか、それに対して夢を見た人がどう感じたか、等々によって全く違う意味になったりするんですね。

自分が見た夢でも、印象に残るいくつかの要素を調べて、それぞれが意味するところをつなぎ合わせたところ、どうやら「ストレスや寂しさを感じているが、近々そのストレスを卒業して、新しい転機がやってくる」みたいな解釈ができるみたいです。

所詮ネットで数分調べた程度の夢占いなので、どうだかわかりませんが笑
新しい転機がやってくるならありがたい、と受け取ることにします。

541-2 ▼ 物事は受け取り方次第

わたしにはこういうものを調べるときの癖があって、絶対に悪い結論に結びつかないように調査内容を微調整する傾向があります。

今回も、Aの要素を調べた結果がネガティブな意味合いだったら、Bの要素も追加して調べてみる、といったように、全体の意味合いが自分にとって納得できるものに落ち着くように調整しました(^ p ^)

物事の受け取り方なんてそんなものですよね。

自分が良いと思えば良い、悪いと思えば悪い。
特に占いなんて、答えなどあってないようなものですから、すべては受け取り方次第。
要するに何でもいいのです(と言い切ります)。

それなら、自分が新しい一歩を踏み出せる内容になるのがベストではないでしょうか。

541-3 ▼ 情報をキャッチするということ

たとえば育児療育でお悩みの親御さんは、ネットで情報を検索して一喜一憂されることがあります。

こういうときに一つ知っておいたほうがいいなと思うのは、人は「自分が一番強く念頭に置いている事柄」について情報をキャッチするものだ、ということです。

赤を念頭に置いていれば赤を、青を念頭に置いていれば青をキャッチします。

だから、あなたの検索でどんな情報が集まってきたとしても、それは正確な情報というよりは「あなたが一番強く気にしていた情報」である可能性のほうが高い、ということを覚えておくと良いかもしれません。

冒頭でお伝えした占い同様、情報なんて「そんなもの」です。

あなたの大切なお子さんについてお調べになるときも、あなたとご家族が新しい一歩を踏み出せる力を与えてくれるような情報が集まってくるといいなと願っています(^ ^)


本日は以上です。
それでは、また。
いつもあなたに明るい風が吹きますように。

  • 療育のセカンドオピニオンが欲しい方
  • 一般的な療育支援分野とは違う角度からアドバイスが欲しい方
  • 漠然とした不安や言葉にしづらい”何か”があってクリアにしたい方

ぜひ一度「オンラインセッション」にお声掛けください。
育児・療育は親子の育ち合いです。お子さんのお話だけでなく、親御さんのお話を伺うことも大切な時間です。
うまく書けない・しゃべれないと思う方もご安心ください。ゆっくり丁寧にあなたの中にある”何か”を引き出します。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしていただけると嬉しいです♪
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

楽しい療育の三輪堂 主宰

身体の原理原則で、育児も人生ももっと面白く。

ふとしたきっかけでゼロから独学で療育を学び、療育の知恵はあらゆる人に当てはまる人生の知恵であると確信。従来の療育知識に整体・武学体術・エッセンシャルオイル等を取り入れ、身体の原理原則にもとづいて無理なく心身を活かす道を提案中。日常生活のすべてが学びになり、よりよく生きるヒントに変わる生き方を実践しています。

活動フィールドは、情報発信・執筆・オンライン療育相談・身体と心のつながりを深めるセミナー・エッセンシャルオイルと整体を組み合わせたケア・志を発信する媒体作成など。

目次