祝・令和

こんにちは。三輪堂の瀧本三輪子です。

本日、新元号が発表されましたね。
5月からは「令和(れいわ)」になるということです。

万葉集など学生時代に一度読んだきりで全く記憶にありませんでしたが、「令和」の典拠になったという箇所を改めて読んでみて、やっぱり全然わかりませんでした(- ω -)

元号を決定するような立派な方々が良いとするから良さそうに思えるので、自分のような者が知らずに読んだら、(ハイハイ、梅の下で宴会するのね~)くらいで通り過ぎることは確実です。

しかし思い込みとは恐ろしいもので、じっくりと読み直してみると、この序文が世にも美しい名文に見えてきます。

「令和」という元号からも、涼やかな梅の香りが気品高く漂う、穏やかな光に満ちた時代が、マザマザと目に浮かぶような気がしてくるではありませんか。

わたしたち一人ひとりの胸の内にかぐわしい花が咲いているような、温かい日々が続いていくことを、心から祈りつつ、、、
平成最後の1か月を、楽しくご一緒してまいりましょう!

 

それでは、また。
いつもあなたに明るい風が吹きますように。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

三輪堂の最新情報はLINEから

身体の原理原則にもとづいて、療育の知恵を人生に活かし、毎日をもっと面白く。
毎日1通 情報発信中!

この記事を書いた人

楽しい療育の三輪堂 主宰

療育の知恵で、人生はもっと楽に、もっと面白くなる!

ふとしたきっかけでゼロから独学で療育を学び、療育の知恵はあらゆる人に当てはまる人生の知恵であると確信。従来の療育知識に整体・武学体術・エッセンシャルオイル等を取り入れ、身体の原理原則にもとづいて無理なく心身を活かす道を提案中。日常生活のすべてが学びになり、よりよく生きるヒントに変わる生き方を実践しています。

活動フィールドは、情報発信・執筆・オンライン療育相談・身体と心をゆるめるセミナー・エッセンシャルオイルと整体を組み合わせたケア・志を発信する媒体作成など。

目次
閉じる