大人のアスペルガーさんへ充実した働き方の3つのポイント

 

こんにちは。<じぶんの木を、育てよう。>瀧本三輪子です。

 

アスペルガー症候群の知人から、こんな相談を受けました。

 

—————————

いつも職場で人間関係がうまくいかない。
自分が発達障害だからなのか、単にこの職場に向いていないからなのか、よくわからない。
どんな職場ならうまくいくのだろう、どんな仕事が向いているのだろう、といつも考えてしまう。
こんなことが続いて、自分に全く自信がない。

—————————

 

そこで、アスペルガー症候群の人、診断を受けていなくてもそれらしい傾向を持つ人が、充実した働き方をするためにはどんなことに気をつければいいのか、3つのポイントにまとめてみました。

※四谷学院様のコラムページにとびます。

 

【大人になったら】アスペルガー症候群と仕事 向いている仕事や職場での付き合い方など

 

 

他社様のコラムという性質上、どうしてもざっくりしたまとめ方になっています(文字数制限とかが色々あるんですよ~)。

もっとここを深掘りしてほしい!もっとこういうことを聞きたい!というご意見があれば、ぜひLINE@でメッセージください(^ ^)

 

それでは!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしていただけると嬉しいです♪
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

楽しい療育の三輪堂 主宰

身体の原理原則で、育児も人生ももっと面白く。

ふとしたきっかけでゼロから独学で療育を学び、療育の知恵はあらゆる人に当てはまる人生の知恵であると確信。従来の療育知識に整体・武学体術・エッセンシャルオイル等を取り入れ、身体の原理原則にもとづいて無理なく心身を活かす道を提案中。日常生活のすべてが学びになり、よりよく生きるヒントに変わる生き方を実践しています。

活動フィールドは、情報発信・執筆・オンライン療育相談・身体と心のつながりを深めるセミナー・エッセンシャルオイルと整体を組み合わせたケア・志を発信する媒体作成など。

目次
閉じる